ホーム事業内容 >事業紹介 

事業紹介

 
羽生精密_事業紹介_射出成形金型設計.jpg

インジェクション(射出)成形金型設計・製作

 

特長1

50年近く金型を作り続けてきたノウハウがある

医療機器、エアゾール、自動車、筆記具、音響機器、RCカー、ライター(バーナー)等、様々な業種に携わることで、幅広い技術を蓄積してまいりました。

特長2

開発案件でのご協力

3Dモデリング、3Dプリント、試作型、量産型と、これまで数多くの製品開発にもご協力してまいりました。「これができるとは思わなかった」と言われることもありますので、お気軽にご相談ください

羽生精密_事業紹介_3DCAD_CAM.jpg

特長3

3D-CAD/CAMと各種工作機械を用いた高精度の加工

設計からプログラミングまで3D-CAD/CAMを使用し、それぞれの形状や加工面に合わせ、高速マシニングセンター、ワイヤ放電加工機、鏡面型彫り放電加工機等で加工を行っています。

羽生精密_事業紹介_射出成形.jpg

インジェクション(射出)成形

 

特長1

金型を熟知した成形

金型の構造、樹脂の流れ、冷却回路、どこにガスが溜まりやすいかなど、十分に理解したうえで成形を行います。これにより適切な成形条件を論理的に導きだすことが可能となります。

特長2

クリーンルームでの成形

医療機器、エアゾール、電子機器関連等の精密な製品に対応するため、差圧・温度を管理したクリーンルームにて成形をおこなっております。

羽生精密_事業紹介_クリーンルームでの成形.jpg

特長3

金型メンテナンスの重要性

高精度の製品を安定して作り続けるには、金型のメンテナンスが非常に重要になります。高度な金型の分解清掃は気の抜けない繊細な作業になりますが、妥協せずに確実に行ってまいります。

羽生精密_事業紹介_ダイカスト金型設計.jpg

ダイカスト金型設計・製作

 

特長1

きれいな加工面

高速マシニングセンターや鏡面放電加工機を用いた加工面は、化粧品やヒートシンクといった外観や抜けが重要な製品において評価を頂いております。

特長2

各種金属に対応

ホットチャンバー、コールドチャンバーどちらにも対応が可能です。

羽生精密_事業紹介_ダイカスト金型_ホットチャンバー_コールドチャンバー_どちら

ホーム事業内容事業紹介 

お問合せはこちら